• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/03/03(Sun)

森のささやき


美味しいですが兼八っぽくないよ。
スポンサーサイト
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/01/18(Fri)

立教大学



VISA取得に必要な卒業証書をとりに大学に来ました。
            
 
学生に戻りたくなります。

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/01/01(Tue)

謹賀新年



あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
 
今年は大きな変化のある一年になります。
中国に移る事になり大きなチャレンジの年になります。
この一年は僕の人生にとって意味のある年だったと

後から振り返ってそう思える年になりそうです。
 
この風景も見納めです。
少し淋しいですが、もっと大きなわくわくが待っていると思っています!
この新しい年が皆様にとっても素晴らしい年になりますように。

 

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2012/12/26(Wed)

聖林言語学院破綻に伴う債権者集会

勉強のためにも債権者集会に出席してきました。当然債権回収は難しいわけですが気になったのは経営破綻の経緯です。

【債務規模および原因】
ピーク時売上:約1億円 直近はその2/3程度への落ち込み。
現時点での負債総額:2500万円
破綻の直接的な原因:国税局による口座差押による資金繰りの行き詰まり

設備投資をそれほど必要としない業態である学校経営においては変動費的要素が多く機動的な経営が実現できるはずですが、なぜそうしなかったのか?という趣旨の質問も見られましたが僕が気になったのは経費認識の違いという点です。

質問時間も十分ではないので限定的な情報から推測しますが消費税の脱税による口座差押の要素が強いように見受けられました。その場合、担当した税理士の責任もかなりあるのではないでしょうか。経緯は次の通り。

【消費税に関する経緯】
平成20年度の税務調査で消費税の未納が発覚。当初経費計上していた講師の給与を人件費相当との指摘を受けて未納消費税の発生ということです。

消費税の納税額は、売上に対する消費税から、仕入・経費・資産購入等において支払った消費税(仕入税額控除)を引いて計算するのが原則的な方法だと思います。ただし、給与は仕入税額控除ができない経費であり、その給与を経費として申告、消費税の支払額を過少申告したということだと推定されます。

これだとすると、決算を監査した税理士の責任も重いのではないかと思います。また、日本の税法までしっかりわからずに日本で事業をしていた外国人が税理士に面倒見てもらっていながら破たんに追い込まれた訳で悪意の有無如何によってはちょっとかわいそうだとも思いました。もちろん意図的な脱税の可能性もありますし、給与の遅配などに応じた従業員のほうがよりかわいそうなのは言うに及ばずですが。

無念。
Home | Category : 中小企業診断士 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/12/20(Thu)

kilchoman!!


来ました!最強の一本。クリスマスにこいつを頂きます。クリスマスにスコッチ。シャンパンなどという女々しいものは選ばないぜ~!







Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/12(Fri)

無事帰還


無事に帰ってきました。今夜だけはご褒美を自分にあげたいと思います(*^^*)





Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2012/10/10(Wed)

退院


仮の装具ではない僕用の装具が届きました!軽くて歩きやすく快適です。この装具のお陰で、お見舞に来てくださった方はみんな驚くのですが、既に松葉杖無しでスタスタ歩けます!

そして、ついに退院日が金曜日に決まりました!さすがに前十字靭帯の再建ではかなりの実績と定評のある関東労災病院です。

ホントにご心配をおかけしましたが皆様の暖かい励ましのお陰で何とか乗り越えることができました!ありがとうございました(*^^*)

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/06(Sat)


やっとこんな写真が撮れるくらいにまで回復しました。今夜は術後初のお風呂も入れて、吐き気も頭痛もなくなり気分爽快です(*^^*)

脚の腫れはまだ残ってますが主治医のかたが曰く、順調です!頑張ります!

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/29(Sat)

ByeByeSurfing




ボードの長期保管に備えて、サーフボードのワックスオフをしました。この作業は季節の変わり目にする風物詩みたいなものなんどけど初秋の空気感と相まって毎年少しもの悲しいものです。それが今年は尚更ですね。


この板のうち、フィッシュテールは貰い手が決まりました。LENNOXのロゴのある板は迷っている人がいますが早い者勝ちです。欲しい人がいたら連絡下さい。板も乗ってもらった方が嬉しいでしょう!

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/26(Wed)

秋の夜長と・・・



いつものウィスキーバーで。


たまにはこんな時間から飲んだくれてもイイよね。あと2日しか飲めないんだし。





Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/22(Sat)

THELASTDAY



    これが僕のサーフィンライフ第2章の最後の風景になりそうです。あと2~3時間もすると約2年にわたって海に入れないかと思うと本当にさみしいです。思うと約10年にわたって続けてきたこの趣味ですが、サーフィンに出会えて本当に良かった!!今日までの10年間、イイ波ありがとー!!
 
この2年間、たっぷり修行してビックになって帰ってきます!

Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/17(Mon)

TORIMOTUNI


2010@ATUGI B-1グランプリで大賞をとったやつです。







Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/08(Sat)

TOYOMI


今朝は豊海に来ています。腰、腹サイズですね。楽しくやります☆
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/09/08(Sat)

TOYOMI


今朝は豊海に来ています。腰、腹サイズですね。楽しくやります☆
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/26(Sun)

KYOUCHIGAMA


今朝は京知釜に来ています。もやがかかって見にくいですが胸ってトコでしょうか。天気も良いし、がっつりやるよー!
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/13(Mon)

CHIKURA


今朝は千倉に来てます。天気がよくて最高の1日になりそうです。


それにしても気持ちいい!
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/12(Sun)

TSUNOORE



僕の茨城のホームポイントである角折です。側にある母の家には車が停められなかったのでポイントをかえることにします。

思えば地震後初の茨城です。あんなことがなければ今でも楽しくて入れてたはず。そう思うと1.5年の月日を感じずにはいられません。



Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/11(Sat)

書評 コークの味は国ごとに違うべきか


face="MS UI Gothic">書籍のタイトルとは異なり、久しぶりに読み応えのあるビジネス書。グローバル戦略に関する新しい視座を得られる書であることは疑う余地がない。(英語の原題の方がはるかにしっくりくる)

 

face="MS UI Gothic">本書では、著者が開発した様々な新しいフレームワークを用いてグローバル戦略の推進に関するいくつかの注意点やうまく行うための方法論を展開している。一方、(著者自身も一部認めているが)その戦略の根拠性の不十分さが見て取れることも付記したい。

 

face="MS UI Gothic">しかし、何よりこの著者が指摘していて、本書の一番大事なことだと僕が思うことは、大ブームになり多くの人がその論旨に心打たれたトーマスフリードマン「フラット化する世界」で展開されたグローバリゼーションの来し方行く末に対し、真っ向から対立した論旨である、世界は未だもって中途半端でわかりにくく複雑なものだ、という事だ。この事は、僕の視点からかなり抜けて落ちていた事だったと深いレベルの僕自身も自己の視座の中に発見した。新たにグローバリゼーションに適応する戦略を上手に描くことを目的に、この書が展開するフレームワークを活用することを目的に、この本を読むことはもしかしたら正しくないかもしれないものの(著者の意識とは異なるかもしれないが)十分に凝り固まった思考に新しいインパクトを与えてくれることだけは約束できる。
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/10(Fri)

ONJUKUDay.2


今朝も再び御宿に来ています。


昨日より暑く、昨日よりも波はメローの雰囲気です。まったりしたいと思います。
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/08/09(Thu)

ONJUKU


今朝は御宿に来ています。天気が良いだけで波乗り日よりと思うようになったのは歳のせいでしょうか。
Home | Category : モバイル |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。