• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/01/31(Tue)

どうしても言いたい!ライブドア事件

 堀江貴文前ライブドア社長が逮捕されて2週間が経過した。この間、一般のビジネスマンも、就職活動中の学生も、お小遣い稼ぎにミニ株投資をはじめた主婦も、みんなライブドアの一挙手一投足に注目した。東証のシステムはダウンし、さしずめライブドア狂想曲といったところだろうか?そして、皮肉にも16日から22日までの1週間で、ライブドアのサイト利用者は延べ814万人と、前週を約60万人上回った。

 ここで、僕はどうしても腹に据えかねることがあるのでここで少し文章にしてみたい。当たり前のことが、不正をして金儲けをしてはならない。悪いことをしたら罰せられるし、そんなことは幼稚園児も知っていることだ。だが、株式分割が悪いわけでも、M&Aが悪い訳でも、ましてやベンチャーで起業して、マスコミを上手に利用して創業者がもうかる事も、決して悪いことではない。にも関わらず、ここぞとばかりに寄ってたかって出る杭を打つように叩き潰す姿勢/何かもをごちゃ混ぜに論評すること/多くを知らない有名人、芸能人がしたり顔で批評してコンセンサスを形成すること、これはおかしいのではないか。そう僕は思う。

 冷静に考えれば”株式分割を用いて株価を吊り上げたこと”がおかしいのではないことは、多少物事が分かる人であれば、理解できることだ。しかし、そう誤解出来そうな話し方が溢れていないだろうか?彼らの悪事の中身は、要約すると、”企業買収にあたり、自分たちの投資事業組合を用いて、無関係な第三社のようにカモフラージュし、損益計算上の利益が発生するようにしたこと”である。

 確かにニュースに登場する専門家はきちんとそういっているし、グレーなところは断定的に話してはいない。しかし、婉曲するかのように話しているようなアナウンサーやコメンテータの存在がある。(これは僕の私見だけど)そして、時に普通の芸能人なども。

 スタメンの阿川佐和子さん。彼女はもう少し知的で有益なコメントが出来る人だと思っていたのに、ちょっとひどい。報道ステーションの古館伊知郎さんも大して変わらない。ニュースステーションを降板したときの久米宏さんが”世間をミスリードしたことがあったかもしれない”と苦悶の表情を浮かべたことに比べるとあまりに無責任に感じる。あっこにおまかせの和田アキ子さん。この人などは、知らないことが分かるので一瞬許しそうになるが、こういう話であればやっぱり知らないのであれば話すべきではない。

 そもそも株式分割というのは株式の流通単位を小さくするだけで、株価との連動性は理論的にはあるとはいえない。(言い切れない)ただし、分割が完了するまで実質的には売買が出来ないながら買いやすくなることや経験則で上昇期待が持てるため、結果的に株価が上がるということである。つまり、自己責任の株式投資においてリスクをとったはずの(一部の?多くの?)投資家による無責任な行動がこの事件の本質のある断片を示している。 

 もう一つ。これは間違いなく僕の憶測と勝手な所感なので読み飛ばしてもらっていいが守旧派と言われる人達が、新しい事をする何かをつぶそうとする姿に見えて仕方ないとも思った。例えばフジテレビの幹部や日テレの日枝氏家さんなどは、もう厳つい頑固ジジイにしか見えない。決して気持ちのいい絵じゃない。フジサンケイグループが一番最初にあのスクープを報道した。経済事件において報道機関が情報を持ち込むこともよくある話だと聞く。これ以上は言わないけど。



なお、1/31現在でのマスコミ情報と付帯情報を基に記述しています。悪事は悪事で、きちんと罰せられるべきという点においては疑いの余地はなく、誤解なきように。


スポンサーサイト
Home | Category : 中小企業診断士 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。