• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/07/29(Sun)

近況

ブログの更新がとまっていた。大丈夫か??という声も多かったので頑張って更新したいと思う。まずは仕事の話から。

4月一杯は体調を崩し、5月からは体調は戻ったものの、引越しと業務が繁忙になったことで目が回りそうな日々だった。何よりも仕事もプライベートも環境が変わったことで順応するのに時間がかかった。

土日に仕事をすることは多かったが、メリハリがついていたものだった。そういう観点からは毎週ルーチン業務までも土日に行っている点で今の現状は改善するべきだ。何とかしないと。平日の生産性を見直す必要がある。

本日、今年度の受け持ち診断士講座の講義が終了した。試験は来週だから最後に激励をしたわけだが、正直かなり心配だ。できる部分とすごい反応が鈍い分野が明確すぎる。


人生とは心構えが全てである。
しっかりした気持ちをもってその日を迎えて欲しい。


そう伝えたんだ。僕が現役で勉強していた頃に思っていたことだ。そして、来年度は9月からなんだが、コマ数が増えて単価が上がりそうだからますます土日の会社の業務は縮小しなきゃいけなくなる。会社の看板なしでとってきている仕事だからなんと言っても大事だし将来への架け橋になるからね。


5月からは漸く面倒を見る後輩ができた。部下とまではいえないけど、マネジメント経験を積み重ねないとこれからの時代は生きていけない、そう思っていたからちょうどよかった。管理職にとってはリーダーシップと部下の人材育成が向こう10年の最大の課題になる。部下の育成ができるリーダーは、今までの何倍も重宝されるようになる。そもそも、人材の能力の差は殆どなくて、多くの場合そのモチベーションで成果は変化する。その意味でモチベートする部分のリーダーシップは極めて大事になるし、そもそもの能力を高めることはもっと大事になる。これができない管理職は遅かれ早かれ淘汰される。今後は専門職ラインができてくるだろうから、管理能力も専門化してくるだろう。ただこういうと、専門職かが進んでいてjob毎の流動性の高い外資系のようなイメージを想像するかもしれないが、日本企業が生き残るためには競争原理を強化したような管理体制をとっては絶対にいけないと思う。個々の能力で組織を打開することでの事業をドライブすることは長持ちしない。そういう方向に進んではいけないというのがここ5年の僕の持論だ。


そういう点から見ても講師業というのは極めて重要なスキルを僕にもたらしてくれると思っている。とはいえ、理想にはほど遠い自分の現状だからますます磨かなければならないんだけど。感覚的には、ぐいぐい他人を引っ張るリーダーシップは僕にはないけど、みんなの意見を引き出して、自発性の元で仕事を進めるようにするタイプなんだろうなと自分では思う。ただ、もっと言うと、個別の業務よりも何かの仕組みを作ったり、スキームを考えたりするほうが向いているのではないかと思ったりもする。できなくていいことなどは何もないと思っているので理想を描いて進むだけ、なんだけどね。何せ、ここ数ヶ月は全く未知の仕事に立ち向かっていて、日々発見の毎日だったから非常に難しい。先が読めないので準備の優先順位もつけずらいし、とにかく生産性を高める手段がかなり限られる。持ち前の瞬発力で(自分で言うことではないが)何とかこなしてきたけどそろそろぼろも出てきていて限界だな。仕事のやり方をデザインしなおさないと。日々新しい業務ばかりだから刺激になるし楽しいけどね。


プライベートでは、僕の妹が結婚することになりました!!イヤーめでたい!それ以外にも僕の仲間が10月に結婚するみたいだし、いいこと続きだ。そういえば、新しく彼女ができたやつもいたな。めでたいめでたい。そんな話に触発されたわけではないけどそろそろ結婚したいなと思い始めたんだけど、結婚っていうことを真剣に考えれば考えるほど誰かと一緒に住むことの気詰まり感が心をもたげる。でも、そういうことを乗り越えないといけないんだろうなぁとは思う。今みたいに気ままに仕事して気ままに波乗りしてというわけには行かなくなるからなぁ。波乗りとかを一緒にできる人が相手ならいいんだろうけどね。

ここのところ、ホントに波乗りが楽しい。ファンボードに切り替えてからまだ2ヶ月で全然上達しないけど、課題があるというのは人生を豊かにしてくれる。今年も夏休みも波乗りざんまいだ。去年のように9連荘で行くぞ。やってやる。それで痩せられたらなおよし。5月に一旦63kgまで落ちたんだけど、また、65kgまで戻ってしまったからね。絞らないと。

波乗りつながりで言うと、坂口憲二の『海からみた、ニッポン』を買った。すげえいい感じ。こういう波乗りとリップしてみたいよね。奄美大島とかに冬休み、行きたい。ただ、青森の波のサイズ、でかすぎです。やばいね。こないだの4号の台風明けのサイズでさえでかくて怖かったのに、DVDでみてるとそんなものじゃないもんな。まずはホント上手くならないと。ファンにかえてから、板から落ちてあちこち打ち付けているから怪我がたえなくて、いつもどっかいたい。その性かどうかは分からないんだけど、ここのところずっと左目の上の辺りの奥のほうとと左の後頭部の奥のほうが痛いんだ。ずっとぎりぎりやられている感じで非常に辛い。メンタル的な感じというよりは物理的におかしくなっている感じで、俺の体は大丈夫か??と心配になる。あと、吐き気もずっとあるんだよね。抜け毛も増えてとしを感じる。はげる前に坊主にでもするかな。このままでホント大丈夫なのか。頭痛と吐き気は気になる。


仕事が忙しくて、プライベートは波乗りばかりの日々だけど、そして、体の調子も万全では全然ないけど何とか頑張っています。金を一山当てて、45歳には田舎暮らしに入りたいな。リタイヤして。先はまだまだ通し。




スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。