• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/02/17(Sun)

早とちり。

夜、冷えた銀座は込み合っていたんだ。早く暖かい店内に入りたくて、駆け足で道を急いで、漸くついたんだ。。こじんまりして、縦に長いのは、地価が高い立地らしいね。

店もかなり奥まっていて普通一回ではいけない、そんな店の3階で二人が出会ったのは19:30に近い頃。


会社の非常に秀才な先輩と、もう7年の付き合いになる女友達。ハッキリ言うとかなりいい感じになると思っていたんだ。お互いの共通の話題の犬の話を出したり、何となく盛り上がりそうな話題をふってみたり、土日ってどうしているの?なんて俺から助け舟を出してみたり。

コーチングの話題から人間分類に入って、そこからお互いをしろうとする話になるのだけれどどうも話題はアカデミックに。



Do you remember?二人が出会った夜のことを。恋がはじまった帰り道を。つないだ手から伝わるぬくもりを。

Do you remember?これが恋だと気づく頃。もう一度二人が出会うことを


そんな会話が10年後にされるのではないか。なんて思っていたのに。俺がやりすぎたか、やらなすぎたのか。どっちだろうか、と思う。 




スポンサーサイト
Home | Category : お酒と食事 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。