• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/04(Mon)

回復と邂逅

まだ分からないけど、もう、多分、大丈夫。


まだまだ6割くらいだけど、たぶん大丈夫。

連絡をくれたみんな、本当に有難う。


夜中に寝付けなくてただ時計が進んでいく。
部屋は真っ暗でたまにトラックの通る音がする。
翌日の仕事を考える。
誰かに弱みを見せる事がホントにイヤだ。
誰かに迷惑をかけるのがイヤだ。

そう思って歯を食いしばって仕事をするんだけど
ホントいよいよ負けそうになるんだ。
明日の、その先の未来の、めどが立たないんだ。

負けそうで
泣きそうで
苦しくて

未来の自分に何を問いかけられるのだろうか。
生きることが、そのことだけでも苦しくて
心がばらばらに砕けてしまいそうになるんだ。

僕にも、ちょっとは未来への希望を持ちたい時もあるんだ。
だけど、そんなものを持つことすら許されないような心境になるんだ。
消えてしまいたくなるんだ。
夢をもてないんだ。

知らない人からどうみられているんだろうか
白い目で見られていても僕は大丈夫だろうか

何かを変えなくちゃいけなくて
ほんとに多くのことをチャレンジしたんだ
1回1回地道に変えていったんだ。
無駄と思えることだとしても、その努力を怠ることは出来ないんだ。
その歩を止めることは出来ないんだ。


それでも、漸く僕はここまで来ることが出来たんだ
明ける事を恐れた夜もあったけど
今は明日をさがすよ


傷つく事を恐れては駄目だよね。
ナミダの向こうに希望をさがすよ。
いつかの自分にまたあっても
今度は僕は対応できる。

この時は未来を作るために必要なステップだったって
今なら言える。僕はいえる。

海も波も仲間も全てが今の僕に必要で
どんな未来がまっているかもわかっていなかったのに
僕はほんとに今、恵まれている
素直にそういえるんだ。


もう大丈夫。
何にも当たれない中
何もをうらみたい時もあったけど
自分のことを信じて、
自分の考えを、やり方を信じて
今がある。

僕はもう大丈夫。


スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。