• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2005/04/07(Thu)

第3回企画会議

さくらがきれいだ。初夏を思わせるくらいな気候にさくらがきもちよく咲いていた。仕事近くの桜木町公園近くでは、新入社員、新入学生とおぼしき人達であふれかえっている。自分にもああいう時期があったんだと思うが、つい昨日のことのようには思い出せない。どうやらずいぶん昔のことのようだ。

20050407_1236_0000.jpg


思えば大学4年生の1月からすでに猛烈に働いていて、周りのみんなが新入社員として入社するころには随分と慣れて仕事をしていたように思う。ベンチャーの現実はこういうところで見られる気がする。

その夜、CSFA企画のC.Mさんといっしょに、ベンチャーの草分的S社副社長のSさんと食事をご一緒させて頂いた。社会的にも大変高い地位の方であり、大変な責任を背負って仕事をされている方なのに、大変気さくに話してくださってとても感激した。お聞きした内容もどれも示唆に富んでいて、興味深いものばかりだったが、中でも次の言葉が印象的だった。

多くの成功者は"運が良かった”と成功要因を語るが、その背景には"渇望"がある。

渇望とは良い言葉だ。どれだけ多くの事を望むことができるか、これがとても重要になると改めて思う。

CSFAの企画推進としては、2人では現実問題として人手も足りないため仲間を増やし、彼らの意見を取り入れながら完成度を高めていく作業となるんだろうな。またまた、いそがしくなりそうだ!
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : CSFA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。