• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/04/29(Tue)

天気がよい。

GW3日目。本当は波乗りに行こうと思っていたんだけど、

昨夜、考え事ばかりしていたら寝れなくなってしまって、今日は13時に起きました。





初夏のにおいのする日差しに僕の心は浮かれ気分半分、沈み気分 半分です。


もう今は彼女はどこにもいない 朝早く目覚ましが鳴っても

そんなことは僕には分かっているんだけどね。


大きなあくびをした後に、照れたような顔を見せる君の顔はもう見られない

その事を思うんだ。



ちょっとした口げんかをして、近くのコンビニに逃げ込んだんだ。

いらいらを吹き飛ばして、僕が飲むためのビールと、仲直りのための、君が好きなプリンを買って。


そんな日々はもうないと気付くんだ。

そんなこともあるさと、一人ごちてみるんだ。

まぶたの裏にいる君の姿を思い起こして、勇気と元気をもらった日々はもう戻ってこないんだね。


最初のデートで君を一目見て、思わず笑顔をこぼした僕は、

昔住んでいた故郷の空にある星空がいかに綺麗か、そこにいるとつい気づかなくなってしまう

同じような間違いを僕はいつもおかしてしまうんだ。



僕に見せる笑顔が君の素顔だと 君を構成する全てだと

僕は勝手に一人思っていたんだ。

街角の花屋で見つけた 小さな小さなサボテンを育てるようにしか

僕は君のそばにいられなかったのかもしれない。







随分、随分前のGWのことを思い出してねれなくなってしまうんだ。

明日も天気がいいとうれしいな。


関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。