• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/07/06(Sun)

友に支えられて今がある。

ここのところ、全く波乗りへの渇望感がない。もちろんほぼ毎週海に行って、サーフィンをしている

のだが、昔のような輝きやワクワク感がたりない。技術的な伸びしろはまだまだあるが

週に1-2回いく程度では今までのような成長曲線はちょっと期待できない。

ましてや、この暑さ。夏の日差しが今まで海に来ていなかった人までも吸い寄せるから

海が人でごった返している。眠気と戦う時、否定的な声が僕の心に届くんだ。

おやすみなさーい!!(ちーん・・・・)


でもね、僕は思うんだ。これがサーフィンが日常になるというプロセスなのではないかと。


サーフィンが日常になるということは、非日常的な出来事が僕には必要だと思うんだ。

今までやっていたけど最近ご無沙汰な事、ほとんどチャレンジしたことのないこと。

どちらも今の僕には必要なことなんだ。


そこで、最近めっきりやっていないことの代表的なこととして、読書がある。

久しぶりに少し本でも読もうかと思い、アマゾンで6冊まとめ買い。

友というには先輩や上司なので友というには憚られるが、ブログで紹介されている本から

気になったものをセレクトしてみた。一部はアマゾンのレコメンや過去のwishリストから。
 
200807061831000.jpg




一方、ほとんどチャレンジしたことのないこと、の代表例は料理がある。秋から料理学校に通って

みるか、と本気で考え始めている。いい加減いい年だし、そろそろ一人で人生をいきるという

シナリオの現実性を評価する必要があると思うんだ。

『齢40にして一人暮らしが長い男は料理洗濯上手いものだ』

というセリフはたまに聞いたりするよね。僕にもそういう覚悟が必要なんだ。と思う。


そんな話をMこと、Mわ夫婦にしたら、その前に一通りの道具をかえば!?と。確かに最低限の

道具があれば、うまい、下手に依らず、料理をする事が日常になるのではないか、と。

昔は確かにカラオケボックスのバイトで最低限の料理は作っていたからね。


そんな話をしつつ、はるくんの笑顔に僕らは釘付けなのだ。

200807051202000.jpg


友人の子供だからちゃんとは出さないけど、詳細に見たければこちらをどうぞ!

美男美女の夫婦だけあり、本当にかわいい子供だ。名前は、陽と書いてはるくんとよみます。

僕は隣町に住むおじさん、で十分だ。そう思えるほどかわいい子だ。



そして、新しく、またおしゃれで、センスフルなMことくんのセレクトしたワインがある。

正確にはMことくんの弟のセレクトしたワインだ。弟はソムリエで僕等のような下級ワイン愛好家に

何がおすすめですか?という問いをなげるとこれがお勧めだと。

200807061833000.jpg



LA CUVEE MYTHIQUE。


近くのイトーヨーカドーで1600円だった。十分さ。そして、もう一つ。

200807061834000.jpg



以前のような高級品ではないけど、やっぱり十分さ。


ワインも、本も、サーフィンも多くのことは僕の友人に支えられている。

感謝しか、僕には言い表すことができない。

関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • お、「4-2-3-1」を買ってくれましたか。
    システム好き・戦術好きの方へのお勧め本です。
    Euroのビデオも一緒に楽しむと効果倍増ですよ。

  • ハルクンのブログにもお邪魔して、ラ・キュベ・ミティークも頂いてみました。
    ワイン通でもないので言葉の引き出しが少ないですが、フルーティですっきり味。美味しかったです。
    さすがに一本飲むのはは結構酔っ払うので、半分までにして残りはまた明日楽しむことにしました。

  • 本はゆっくり時間をかけて読みたいと思います。ちょっとだけ読みましたが、システムにみる監督官の違いやヒディングの解説の話は興味深いです。

    なんか、ブログで輪が広がっていい感じです♪

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。