• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/02/02(Mon)

京品ホテルと派遣切り


■Suburban - Suburban (Love 2)





京品ホテルのホテル売却問題。これは、京品ホテルを運営していた京品実業が多角化経営を
おこない、その結果多額の負債を抱えてしまったことにより、京品ホテルを売却、従業員の
解雇を行った、ということなのだが、利益が出ているホテル事業を売却して解雇をするのは不当!
ということのようだ。

長年愛した職場を解雇され、確かにかわいそうだとは思う。愛着も想い出も沢山あっただろうから。
でも弱者がその立場を利用して世間に同情を求め、弱者然とした立場を利用して、自分の思いを
成し遂げようとする雰囲気に好きにはなれない。多角化事業が失敗してこれ以上悪化する前に
利益事業のホテルを売却することで被害を最小限にとどめようする意思決定は常道だと思う。


つまり、経営者が経営的に意思決定した、という事を労働者がどうこう言う問題ではないと思う。
日本は法治国家であり、一定のルールの下で権限保有者の自由意志を保障されいるわけで
それを理屈が通らない中で押し込もうとする姿は全く納得がいかない。


同じようなことを派遣切り問題にも思う。


派遣労働者というのは(望む、望まず派遣になった事はあろうとも)有期雇用者であり、いつかは
契約が終わるものだ。そもそも企業と派遣会社との間は雇用契約ではなく、派遣契約であり、
単なる商業行為だ。それを騒ぎだてること事体があまりにナンセンス。ここにも弱者が弱者然として
それをたてにルールを逸脱してでも自分達の要求を突きつけている姿があり、僕はすごく不愉快。

実力主義とか自由というものは明日の保証がない、ということと表裏の関係にありそれを十分に
考えずに、良い部分ばかりに目を奪われていたということでしかないはずだ。小泉改革時に
その劇場型政治に目を奪われ、派遣法改正に異議を唱えたか?ということなんだ。民主国家で
そのルールに則って決められたことを後から騒ぐのはルール違反だ。普段から政治に興味をもたず
社会の動き興味を持たない人間に、後出しじゃんけんで問題提起する権利はない。

僕は実力主義という言葉や成果主義という言葉が大嫌いだったし、派遣法の改正も基本的に
反対だった。その意思を選挙で示してきたし、会社のアンケートにも答えている。間違いや反省
をすることは大事だし、分からなかったことで安易に起こした誤りを反省する事は正しい姿だが
思想が都度転換する節操のなさもイヤだ。自分の考えはきちんとまとめて、よく考えて
意思を示すべきだ。その点においては僕は少なくとも首尾一貫していると思う。






関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 中小企業診断士 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 分かる。
    俺の嫌いなマスコミ用語(政治用語)は「弱者」と「庶民」。

  • Re: タイトルなし

    そうそう!!
    本当の社会的弱者は保護すべきだけど
    そうじゃないのにそんな振りして。
    そもそも、今回の派遣切り問題も自民党を追い詰めたいやつらの
    政治工作としか思えないんですよね。

  • しかし。。
    次の衆議院選挙、どうするかね。
    自民党か民主党って、まぢで選択肢になってねーw

    オレオレ党的には

    ・高齢者福祉をバッサリ切り捨て、財源を子づくり&子育て支援に突っ込む
    ・地方を切り捨て(地方の道路、新幹線は中止)、地域の中核都市(←高裁のある都市)を住みよくするためのインフラ整備に集中投資
    ・現在の年金制度をリセット。出生年ごとに別会計の年金制度を作る

    って感じなんだが、これ、年寄り票と地方票が取れないので絶対当選できないなwww

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。