• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/03/17(Tue)

JEF VS REYSOL

■ nomak - Sanctuary




スタジアムに着く直前までは雨だった。
東京を出た時は雨が上がっていたのに柏に近づくにつれて再び雨。

キックオフ直後に再び小雨がふり出したんだ。グラウンドはスリッピー。
足元の上手さでは分が悪いと思う。雨が上がってくれれば。
特にバックラインは心配だった。後ろに弱いDFが多いのにラインは浅め。
裏を一本取られたらお終い。

そんな嫌な予感が漂っていたんだ。
もう一方得点力も心配。プレシーズンマッチと開幕戦を見ただけだけど
得点の取れるパターンよく分からない。
ミラー曰く、高い位置からハイプレスをかけて奪い、一気にゴールへ行く。
サイドからのセンタリングをベースに中であわせる、と言う。

近代サッカーではどの教科書にも載っている話だけど
それが出来ないから困っているんだよね。
開幕戦もプレシーズンもセンタリングは数少なかったし、
頼みの巻もワントップなのでサイドに流れがちでサイドで受けてポストプレーをしても
中には間に合わない感じだ。

そんなことを考えながらみていたら、案の定ミスがらみであっけなく
李にヘディングを決められる。前半のできは最悪で中盤でボールを拾えず一方的な展開。
ラインが低くボールを中盤で拾えず押し込まれる一方。
特にフランサを捕まえきれず自由にやられたのが危険を招いていた。
前半JEFからみると見るべきところもなく、終了。
1点ですんでよかった。

後半は逆にJEFペース。どんどん前からプレスをかけて中盤を制圧。
奪ってはサイドに展開、中に入れるも精度が低いという攻撃が続いた。
そんな時に左サイドから良いボールが右のファーにいた谷沢に届いた。
そのボールをヘディングで折り返し中にいた坂本に。
リフティングを2回して左足でゴール左隅に。

beautiful Goal!!!

その後幾度もチャンスがあったが決めきれず試合は終盤に。
最後はお互い打ち合いになるも疲れもあって、精度を欠いた状態に。

お互いに勝つチャンスがあったもののホームの聖地柏台だったレイソルのほうが
勝ち点3を失ったというダメージが蓄積した感じだ。


お互いに納得の試合。
中後と下村のデキにかかっているね。
これは次に期待の持てる。






関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : サッカー |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。