• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/09/21(Mon)

『感染列島』



■夢の蕾 レミオロメン
♪主題歌



年のせいか、ラブロマンスの映画は見れなくなってきた。誰が誰に恋しようと関係ないじゃん、
みたいな冷めた感覚は前から持ち合わせていたけど、いよいよ重症だ。
だからだろうか、最近はどちらかというと、テレビ番組『世界遺産』であったり、ドキュメンタリー
だったり、ノンフィクションであったり、というものをみるようになった。今クールのドラマでは
久しぶりに前編見たのがある。『官僚たちの夏』。今日の最終回は何か中途半端で
無理やり終わらした感はあったけど、全体には良かったと思う。
それにしても僕は佐藤浩市という俳優が好きだ。今回も友情出演していたけど。かっこいいね。

さて、そんな僕の今には取って置きの題材かもしれない。感染列島。

新型インフルエンザがいよいよ流行期に入ってきて厚生労働省の試算では10月5日ごろが
感染第一波のピークだそうだ。僕の誕生日が6日だから縁起がいいのか、悪いのか。
そんな背景だけど、この感染列島。僕はぐいぐい引込まれてあっという間の130分だった。

いろいろ批判はあると思う。ディテールは『エッ???』という思うようなご都合主義的なシーンも
あるけど、時流にも合っているし楽しいと思うけどな。はらはらさせられるしね。それにしても
4000万人感染して1000万人死ぬってケースなんだけどそしたらほんとにパニックだろうなぁ。
いまの新型インフルエンザが0.5%程度の死亡率で、それでも大騒ぎなんだから。


『武士の一分』ではじめて知った壇れいがきれい。あの時はキムタク演じる駄目おっと(あんまり
駄目に演じられていなく別の人が演じたらもっと味が出たと思うんだけどな。ただ、キムタクが
悪いのではなくて、完全な配役ミスだと思うよ、僕は)を支える出来た妻。そのぼろの着物を
来た姿もすっげー可愛かったのが印象的だった。


で、今回。ちょっと中途半端かな。気の強い、強い女なんだけど、ストーリーとしてはそこまで
とんがった役でもなくて。全体の演技プランとしては半端。


みても損はしない映画、だけど、未来にも残る映画ともいえない。エンターテイメントとしては
十分だけど、2度見たいと思う映画でもない。




関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 映画 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。