• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2005/05/08(Sun)

母の日

今日は母の日だ。例年何かしら送っていたが、今年は忙しさにかまけて何も送っていない。随分反省。そんな時にSoul Camp「BIG MAMA」聞いてもうしわけないと痛感する。

♪あなたの愛に包まれ、こんなオレのためその歳まで
ほんとうにありがとう。オレはまだまだ何もしてやれないけど…♪

山口智子さんがイオンのCMで(彼女は好きだが)フンフン♪と何回鼻を鳴らしても、母の日は母と仲良し!と何回言ってもなんとも思わなかったのに、この曲を聴いてとっても後悔する。やっぱり音楽って凄いな。俺が単純なだけか??

そこで母の日の始まりを確認してみた。

-----------------------
母の日

母の日のはじまりは、アメリカのウエスト・バージニア州に住んでいたアンナ・ジャービスさんが、教会の教師をしていたお母さんの命日に白いカーネーションを信者たちに配ったのが始まりです。アンナさんは、多くの人々がもっと母親を大切にできれば・・と考えて、母親のための祝日をつくる運動を始めました。そして、アンナさんの努力が報われて「母の日」の法律が1914年、議会の決議によって定められ、5月の第2日曜日が「母の日」として国家的な行事に認められました。日本では教会の働きかけなどによって広まり、昭和24年頃から行事として定着するようになりました。

子供が赤いカーネーションを胸につけたり、(お母さんを亡くした者は白いカーネーション)お母さんに贈ったり、お母さんの愛に感謝する日。最近はカーネーションだけでなく品物を送るのも一般 的です。また、父親と子供たちが協力して家事を分担し、お母さんに一日ゆっくりとくつろいでもらうのもなによりのプレゼントです。

--------------------------

離婚して、事件に巻き込まれて、漸く再婚。今が一番ゆっくりしている頃だろうなと思う。さぁ、今年は何を贈ろうか。世の中の人は何をしているんだろうな。

毎年花を贈ってきたが今年は少し趣向を変えたいな。

♪ ~ ♪

ありがとうを伝えたいね。

関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。