• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/12/12(Sat)

最近アマゾンで買ったものリスト

■George Baker Selection Little Green Bag





年末、師走、あわただしいね。しかもかなりの入用。
そんな折、長年使ってきた時計がいよいよ何度目かのオーバーホールを迎えてしまったんだ。

さて、そんな訳で時計を買うか買わないかで迷いつつ、一方でたくさんアマゾンで買い物を
してしまったんだ。例えばDVD,本なんかだね。

でもね、一時期部屋に引きこもっていた頃に比べれば、外に対する興味や準備、向上心が
少しづつ戻ってきたんだと思うんだよね。
そんなこんなで最近買ったものをリストアップ♪
11-12月だけでこれだけ買っているんだね。
ちょっとびっくり。



【ビジネス書】

"論理的思考と交渉のスキル (光文社新書)" 高杉 尚孝; 新書; ¥ 735
"マーケティング・プレイブック" リチャード・トング; 単行本; ¥ 2,940
"PowerPointビジネスプレゼン ビジテク~図を描き・思考を磨き・人を動かすプレゼンテーション"
 菅野 誠二
"ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)" ロジャー フィッシャー; 文庫; ¥ 520


最初の”論理的思考と~”については、会社で受けた研修の先生のオススメで
その研修の先生がなかなかだったので買ってみようと思って。
次のマーケティングプレイブックとpowerpoint~はBLTCの講師陣の執筆、翻訳で
あの講師陣ならば!!という事で即買い。

最後のハーバード流交渉術は2冊目のNOと言わせない、のほうを先に読んでしまったので
最初のYesと言わせる~を読むことにしたんだ。


【小説】

"球体の蛇" 道尾 秀介; 単行本; ¥ 1,680
"SOSの猿" 伊坂 幸太郎; 単行本; ¥ 1,575
"風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)" 三浦 しをん; 文庫; ¥ 860
"オーデュボンの祈り (新潮文庫)" 伊坂 幸太郎; 文庫; ¥ 660
"贖罪 (ミステリ・フロンティア)" 湊 かなえ; 単行本; ¥ 1,470
"告白" 湊 かなえ; 単行本; ¥ 1,470
"笑う警官 (ハルキ文庫)" 佐々木 譲; 文庫; ¥ 720

殆どがレビューやTVの解説、友人のオススメでセレクト。
伊坂 幸太郎は何度か読んだことがあるのであまり心配していないけど
他のは自分に合うかがちょっと心配。
それでも、湊かなえはすっごい期待しています!!

【映画DVD】

"フォレスト・ガンプ [DVD]" ロバート・ゼメキス; DVD; ¥ 1,036
"菊次郎の夏 [DVD]" 北野武; DVD; ¥ 3,161
"BROTHER [DVD]" 北野武; DVD; ¥ 3,990
"FEW GOOD MEN COLLECTOR'S EDITION,A" ロブ・ライナー; DVD; ¥ 1,284
"レナードの朝 [DVD]" ペニー・マーシャル; DVD; ¥ 1,332
"ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]" ロベルト・ベニーニ; DVD; ¥ 1,980
"イル・ポスティーノ [DVD]" マイケル・ラドフォード; DVD; ¥ 1,188

僕は映画は全て一度見たことがあって好きなものしか買わないけど
今回のDVDのラインナップは長年僕が見続けてきてほんとにほしいと思ったものばかり。
特に、フォレストガンプ、レナードの朝、few good menは3枚で3000円というセールで
買ったんだけど、すっごいお得♪って気分だね。
このラインナップは全て名作ぞろいだね。


【ワイン】

"マーカム・ヴィンヤーズ グラスマウンテン メルロ 2003" ¥ 1,580

最後にこのDVDや読書のお供になるワインを。ワインをアマゾンで買ったことはなかったんだけど
これはおいしいと友人から聞かされていて。すっごい楽しみ。安うまワインの典型らしい。


これは、年末年始は映画と読書三昧だな!!!




関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 映画 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。