• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2005/05/10(Tue)

めでたいです。


僕が持つ最も古い記憶は、君が2歳くらいだったと思う。活発な子供で落ち着きなく歩き回っていた。僕の後ろをいつもくっついて回っていたように覚えている。

次にある記憶は、走って帰ってきた幼稚園生の頃の事だ。ちょっとした段差につまずいて玄関すぐのガラス窓に頭から飛び込んだね。相当回りは心配したし、君も大泣きをしていたね。だけど、ほとんど目立たない傷でとてもよかった。

その次は、車のドアを閉めた僕の不注意で君の指が挟まってしまったことだね。確か赤いスターレットだった。僕は車酔いが酷いタイプで家に着くといつも一目散に車を降りたがったのを覚えている。その時指を挟んで、やっぱり大泣きをしている君の顔を今でもはっきり覚えている。だけど、ドアを強く閉める癖は、ドアをゆっくり閉めなさいとM君に強く指摘されるまでなおらなかったよ。これはエスティマだったかな。

総じて君はいつも活発で、というかおてんばで、時に周囲をあたふたさせていたね。だけど、君はそんな心配を、まったく気にせずに知らん振り♪って感じで、明るくて、軽やかで。

ある意味では外から見ると、対照的な兄弟だったかもしれないね(本当は似ているんだど、それに気づくまでは結構骨が折れる長い付き合いをしないと分からないしね!)

僕は中学校に入るとますます勉強をして、勉強では校内で有名になった。君は明るく元気で、奔放さではとっても有名だった。お互いに中学校くらいになると、相対的に自分の事を捉え、その事実を評価するよね。そうした時に僕らはお互いにとても頑固だったし、意地も張っていたから、お互いの事を遠ざけていたような頃もあったね。もしかすると、君から見ると、やっぱりつらいことだったのかもしれないね。

当時の僕には、高校に行かずに美容師の専門学校に行くという君の決断はとても君らしいと思ったものの、あまり受け入れられないことだった。でも、今思うとやっぱり君らしいね。自分の人生を生きているね。

君が中学2年生の頃だったかな。原宿に遊びに行くといって日曜日に出かけて行ったね。とっても田舎のあそこから原宿までは片道2時間かかるし、大変な冒険だったのではないかな。でも、君はそういう心配とかより好奇心や興味を満たすための行動力を持っていたね。僕にはあまり考えられなくて、驚いたよ。多分当時の僕は怖がりだったし、行けなかったんじゃないかな。何せ筋金入りの田舎モノだったんだから!帰宅してその日の大冒険を楽しそうに話す君の姿をみて僕は少し先を越された様な気持ちになったよ。

僕が高校生、大学生となるに連れてお互いに友達が出来るし、生活環境も変わっていったね。あまり顔を会わせる事も減ってきたけど、年とともにお互いの事を大切だと思うようになったね。

あの失踪事件のときもお互い仕事を放り出して深夜まで探して回ったね。僕も不安だったけど、それ以上にあんなに悲しくて不安そうだった君の声を聞いたのは初めてだったんじゃないかな。あの時携帯に出ることが出来てとてもよかった。あの車の中で本当に多くの事を話したね。想い出話もたくさんしたね。不安で悪いことを考えないようにしながら、ついよぎるそんな事をお互い必死にかき消そうとしていたね。


結婚おめでとう!!心からおめでとうを言うよ!
僕は君の兄でいられる事が大きな誇りだ。
あんまりアテにはしないで欲しいけど、これからもずっとよろしく。


このブログをお読み下さったみんなへ。

僕の妹がこの秋に結婚する事になったんだ!僕はとっても嬉しい!僕の妹はもちろん、ずっと僕の妹だけど、嫁いでいくという感覚はやっぱり寂しいね。ただ、それをもっと実感するのは、本当にそうなってからなのかもしれないけど。

めでたくて、本当に嬉しいです。





関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 妹さんのご結婚おめでとう!
    兄弟って、大人になっていくにつれて
    ますます互いの存在価値だとか、大切さを実感できるよね。
    それって、異性の兄弟ならなおさらなんじゃないのかな。
    素敵な、お兄ちゃんなんだなぁと思いました。
    そんなお兄ちゃんに見守られている妹さんは、
    絶対幸せになるね。

  • どうもありがとう!

    実態はそんなに素敵じゃないけど(笑)

    兄弟のありがたみは年々高くなっていくと僕も思うよ!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。