• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/02/28(Sun)

事件。



僕はオフィスが一体になっているラグジュアリーなホテルのロビーで生オレンジジュースを飲んでいた。
目の前には会社の同僚の女性。楽しく談笑をしている。まだ、昼の1時くらいだった。
その時、爆発に近いような大きな音が後方で2階に伸びている階段のあたりでして
思わず振り返った。

そしたら、目の前に知らない黒いスーツを着て、あごひげを生やしたどことなく怪しげな雰囲気を
かもし出した男が一人立っていて、僕にCDを手渡して走って去っていた。
僕は唖然としていたら、なにやらちょっと素行の悪そうな、明らかにいい人ではない、そんな男たちが
4人僕の方に向かって走ってくる。

何がなんだかさっぱり分からないけど、明らかに何かの事件に巻き込まれたことだけは僕は感じ取って
その場で同僚の女性の手を取って逃げたんだ。エレベータに乗って上のフロアに行った後すぐに
1Fに戻ってホテルの前にあるタクシーを捕まえて脱出。

すると、そのタクシーの中で臨時ニュースが流れていた。

「何者かによって国家レベルで行われていた極秘研究の一部が媒体にコピーされて持ち出された」
「その研究を国から請け負っていたXX会社はその責任を追及されており、倒産の危機がある」
「株価は大幅に下落。」

そんなニュースだった。僕が働いている会社だ。


まさか!!


と思って、事態を整理していた。そう、初めに大きな爆発音がしたんだ。そして、男が来て・・・。
てそんなことを考えていたら、なぜか場面が変わって、次の瞬間。
さっきの僕の勤めている会社が倒産!!というニュース。


ああー、俺の持っている株が全部パーだ!!


そこで夢から覚めた。同僚の女性の手を取って逃げているあたりはかなりハラハラした。
早く売却したいな。






関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 中小企業診断士 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。