• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/05/21(Sat)

お前の勝ちだ!


その朝、突如体調不良を訴えて祖母が呼んだ救急車に乗せられて6時に病院へ。
その後1時間かけて検査し、老衰による体の衰えはさておいても
目立った以上はないということで8時に一度帰宅。
その後再び倒れて意識を失う。

その夜、祖父がなくなった。94歳の大往生。
最後は苦しむこともなく、安らかに死んでいったそうだ。

もともとは祖母の家は財閥解体前は大金持ちでいわゆるお嬢様。そこに婿養子として入り
学校教師、校長、その後幼稚園の園長先生などを歴任した祖父。

5年前のGWごろに軽度の脳梗塞で倒れそれ以来正月に会うたびに
一度は持ち直したものの、見る見る弱くなっていたのを覚えている。

『もともと物知りで。やさしくてホント穏やかだったのよ。』

というのは母の談。

確かに最後の数年は耳が遠くなったことや精神の弱まりで
意味もなく激昂するようなことが多少あったようだ。

去年の夏は記憶に新しい猛暑だったわけだが
その夏に様子を見に行ったときはもう衰えていて
布団から立ち上がることができていなかった。
正直これは厳しいなぁと思ってからそれでも8ヶ月頑張ったんだね。


一度病院から帰宅し、祖父が祖母に残した言葉が

「よかったな。お前の勝ちだ」

祖母当人も周りの家族も果たして何のことかまったく不明。
ただ、最後の顔はとても穏やかだった。


合掌。

関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : Private |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。