• プロフィール

    HIRO

    • Author:HIRO
    • 某電機メーカーで、情報システムの営業職を経て、現在はマーケティングに従事。顧客の経営改善に寄与するためにビジネススクールに通い、中小企業診断士を取得。息抜きのサーフィン、サッカー、ランニングが最近楽しい。

      ツイッターアカウントは@hiro761006です。
  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/07/19(Tue)

なでしこがW杯優勝。


すらばしい。

なでしこJAPANが女子W杯優勝!!

FIFAが主催する大会での優勝は史上初。
これはもの凄いことだよね。
過去にFIFAが主催する大会で決勝まで進んだ大会は実は3回ある。

1回目は、1999年のナイジェリアで行われたワールドユースのとき。
2回目は、2001年FIFAコンフェデレーションズカップのとき。
3回目は、2010年女子のU-17世界大会のとき。

今回はそういういみでは4度目の正直!というところ。

個人的にはやっぱり、1999年の小野擁するいわゆる黄金世代が
スペインと決勝を争った大会が思い出深い。
まぁ、それは今回はさておいて、基本的に防戦一方の展開だったわけだが
徐々に日本が盛り返すという構図。

選手交代直後に失点した最初の米国の得点シーンなどは
かなり嫌な雰囲気が漂ったわけだけど、よくぞ同点に追いついたっていう感じだ。
また、延長前半に取られたあと、心が折れてもおかしくないところで
澤がスーパーゴール。

あのゴールは技術的に相当難易度が高いよね。

あとは追いついたものがメンタル的に優位だし
こうなったら日本ペース。
ましてや海堀のスーパーセーブがあって。

こんなにうれしいニュースはもう当分無いんじゃないかって思うね。

JEFが敗れたことも吹っ飛んでしまう感動だった!!








関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : スポーツ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。